2018年6月13日

デジタルライト通信✴︎修理作業報告


こんにちは
デジタルライトの変換を
担当しているkinokoです🍓

🐾本日の作業内容🐾

今回はHi8のテープ修理です。
症状は重度の癒着でした🚑..

Hi8テープ内部
癒着があると早送りや巻き戻し時に確実にテープが切れてしまいます。
回る勢いが激しい場合は、再生機の中でテープが絡まる可能性もあります。
もちろん、再生する際も同様に切れるので修理を行ってから再生機にかけます⚠

また、素手でテープに触ると細かいホコリの付着、指紋などが付着して
その部分にノイズが出たり、再生不能になる事もありますので手袋は必須です💥

癒着を剥がす時間はこちらのテープの場合、2〜3時間ほどを要しました。
その後、クリーニングと変換を行っていきます。

カビの付着について
万が一、カビ付着のテープを再生機で再生した後に通常のテープを再生した場合は
通常のテープにもカビが付着してしまうため、弊社では一度クリーニング作業を行います。
※再生機も同様に傷めてしまいますので注意が必要です❗

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
それではまた✋😊

0 件のコメント:

人気の投稿