2014年12月5日

たたっている!?方言のちょっとした話




世間はクリスマスムード!
といっても、デジタルライトのある祐天寺はとてものどかな商店街なので
あまり実感がない今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
最近私は、親知らずを計4本抜くという荒行以外に、特に出来事がなかった為、
今回は「方言」についてちょっとお話しようかと思います。


私は関東出身ですが、秋田出身の祖父母の影響や、父の転勤で子どもの頃東北にいた事があるため
今も少し東北なまりがあります。
戻って来てから10年以上関東にいるはずなのに、大阪出身の人に「標準語じゃない」と言われたり・・・

基本的には、「あり↑が↓と→」が「ありがと↑う↓」のように語尾が上がったり
「ごめんね→」が「ごめ↑ん↓ね」と上がったり下がったりする「イントネーション」の違いが主ですが、
大人になってから気づいて驚いた「方言」


「たたってる」

祟っているわけではないです。あえて漢字で書くなら「建たってる」でしょうか・・・。
私自身はニュアンスとして、比較的薄い物(まな板、本)が自立している様を言います。
「(そこに)たたってる本取ってー」など。

ある日、人に「えっ?」と聞き返されたので、
無意識に使っているこの言葉が、「方言」なのだと気がつきました。
秋田出身の母をもつ友人にきいてもらったら
たしかに使っていた!と盛り上がったのですが、ちょっと調べた所
安曇野弁講座「たたってる」
こちらの長野の方のブログでも紹介されていたので、東北全域にあるんでしょうか・・・


「おやき」

こちらはよくご当地ネタのテレビなどで紹介されるので有名かもしれませんが、
今川焼のことを私はずっと「おやき」と呼んでいました。
関東で「おやき」だと、長野特産の野沢菜が入ったものを想像されるでしょうか・・・

余談ですが、最近、三軒茶屋キャロットタワー1階にある
かしわやの今川焼のクリームがマイブームです。
帰り道のOLやサラリーマン、学生がふらっと並んでしまう人気店です。





「ぐーとっぱ〜」

子どものグループ分けの定番。
私は「ぐーとっぱ〜」か「グーパージャス」でしたが、
後者に驚かれることがあります。ちなみに後者は関東に帰ってきてから使っていたものですが・・・
「ぐーっぱー!」を使う友人もいましたが、個人的にはそれは手を出すタイミングが難しいです。


なんだかオチのない話となってしまいましたが・・・おつきあいありがとうございました。
当ブログでも過去に「方言」ネタを何度かやっているので、よろしければ過去のページもどうぞ^^
http://8mm8miri.blogspot.jp/search?q=%E6%96%B9%E8%A8%80


 もうすぐお正月!昔のフィルム映像を家族、親戚みんなで楽しみませんか?
8mmフィルム、VHS、8mmテープの変換はデジタルライトまで!

年末年始は混み合いますのでお早めにご注文下さい!お待ちしております^^

0 件のコメント:

人気の投稿