2012年11月13日

関係ないお話

最近ものすごく寒くなってきましたね。

私は季節の変わり目で、年末になると必ず我が身に降り掛かる

年末コンボ、風邪を引き、親知らずのため高熱を出し頬がはれるという病のスパイラル
にはまりました。

みなさんもお気をつけてください。

いろんな方にご迷惑をかけました。
そんな中、休日も外に出れずくさくさしていると、友人が昔の
スーパーファミコンを持ってきてくれて、ひたすらやっていました。
たまにやりたくなりますよね、わたしだけでしょうか。

ソフトは「マザー2」!ご存知でしょうか。1994年に発売、
糸井重里プロデュース!BGMは鈴木慶一、田中宏和監修という素敵な人々!















キャッチコピーの天才、糸井重里さんが名付けた

キャッチコピー

「大人も子どももおねーさんも。」

その名の通り大人になってもたのしめます。


今更ハマってしまいました。
冒険のゲームなのですが、なんかせつなくなるような、人生を考えさせられるような
深いゲームだと思っております。ぜひ知ってる人がいたら語り合いたいですね!

いまどきスーパーファミコンやる方は少なさそうですが、
おすすめします!

かなり全然関係ないお話で申し訳ございません。

失礼致しました!

人気の投稿